闇の河 (オーストラリア現代文学傑作選) を読んだ感想①

第一章 ロンドン 初期のオーストラリア開拓時に、 ロンドンからシドニーへと渡った主人公の物語です。 もちろんオーストラリアが舞台の物語なのですが、 主人公がどういう経緯でシドニーに渡ってくるようになったのか、 第一章でよく描かれています。 Photo Source: www.southwarkbridge.co.uk …