読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストラリア移住を目指すSE日記

オーストラリアを目指して走れ!!

毎日こころに肥料と太陽を

f:id:Run4AU:20160429101000j:plain

 

少し前になりますが、お世話になっている方の実家に行き、


作業のお手伝いをしてきました。


いつもとてもお世話になっているので、

 

少しでもなにかお返しできればと思い。。

 

行くまで何をするか分からなかったのですが、


行ってみると、家の裏山に生えている松の木に肥料をやる、という作業でした。

 

かなり多くの量の松の木があってびっくりしました。

 

約20kgの肥料の袋を松の木2,3本ぐらいに一つずつ置いていきながら、

 

傾斜を登っていきました。

 

f:id:Run4AU:20160429101150j:plain

そのあとは、木のまわりに8つほどの穴を掘って、

 

その穴に肥料を埋めていきました。


そもそもなんでこんなに松の木が多いのか。

 

その方がおっしゃっていたのは、松の木は人間と似ているんだそうです。

 

松の木は、常緑樹なので、文字通り一年中緑なんですが、

 

太陽の光がないとすぐに枯れてしまうのだそうです。

 

他の木の陰に隠れてしまうと、その松の木はなんとか日の光に当たろうとして、

 

自分の枝を変形までしてしまうほどなんだそうです。

 

そういうところ、なんだか人間と似ていますね。。

 

なので、日の光が当たるように、余計な枝を切ってあげて、

 

肥料もよく与えてあげれば、松の木は年中元気よく美しく育ってくれるそうです。

 

『そのように人も松の木のようによく管理してあげれば、

 

だれでも個性通りに育っていくんだよと教えていただきました。』

 

 

そうだよね。

 

東京では朝から晩までひたすら仕事しながら、

 

ご飯にも気を使えない状況で働いていると、

 

どうしてもココロもカラダも弱ってしまいます。

 

とくにシステム業界で働いているひとはね。。。


あなたにとっての日光ってなんですか?


あなたにとっての肥料ってなんですか?

 

毎日欠かすことなくたっぷり与えてあげましょう。

f:id:Run4AU:20160429101000j:plain