読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストラリア移住を目指すSE日記

オーストラリアを目指して走れ!!

頑張れ、就活生!②

昨日はとっても貴重な瞬間に居合わせることができました! 

run4au.hatenablog.com

 

就活奮闘中だった後輩が、複数の企業さまから事実上内定をもらい、
「明日、どうするか(就活を終えるか、続けるか)を返事をしなきゃいけない」

と連絡をしてくれました。


今年は新卒採用面接が6月に早まったため、
学生は面接の準備が十分にできず、大変だと聞いています。


その後輩も第一陣はどこも選考がうまくいかず、
第一志望だった企業もだめで、かなり落ち込んだ時期もありました。
さらに一時は面接恐怖症で自信を失ってしまう時もありました。

 

ぼくがなにか有益なアドバイスができるわけではないので、

自分の周りで社会人経験方法な友人をその後輩に紹介し、
いろいろ相談にのってもらいました。

 

そのおかげもあってか、スランプを経て臨んだ選考では
全部とは言いませんが、複数からいいお返事をもらうことができたそうです!

 

どの企業にするか直前までいろいろ迷っているようでしたが、
明日、人生の進路を決めるという大事な時に
電話してくれるというのは、とてもうれしいことだなぁと思いました。

 

極力自分の意見は言わないように、

その子のなかですでに決まっているであろう<思い>や<意志>を
その子が話すなかで、気持ちを整理しながら見つけられるように
と、聞き手に徹しました。

 

結局「就活を続けるのか、終えるのか、」
どう返事するのかはあえて聞きませんでした。

 

「どんな道に行っても、神様があなたを

一番ふさわしい環境に導いてくださいますように」

そう思いながら、電話を終えました。

 

その企業で自分のやりたいことができるのか、年収はいいのか
福利厚生はいいのか、
いろいろ気になることがあるかと思いますが、
もっとその先、つまり自分の人生をどういう生きていきたいのか、
どういう目的を成していきたいのかも、
この就活を通して模索する機会にしてほしいなと思います。